memo memo memo


● スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサーサイト 【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


△Page Top       
● 兄貴と私 オンリー参加2009 秋 ? 【2009/10/12 22:11】 兄貴と私 オンリー参加2009 秋 ? 【2009/10/12 22:11】 未分類
前の記事で挿入するのを忘れた写真。
ビンゴでいただいた、シール。
024.jpg

今回もお染さんちにお泊り管理人。
相方さんが車で迎えに来てくれた。

「こんばんは!」

一か月ぶりですねフフフ。いつもいつもすみません。

お風呂に入り、染さんと二人でテレビの前に座って、ハガレンのブルーレイを観る。
「今の兄さんかっこいー!」
と言いながら、ストップさせてスローモーションしたりして兄さん観賞。二時くらい?まで続け、就寝。



翌日、染さんのおいしい手作り朝ごはんを食べ、車で駅まで送ってもらう。
お土産まで貰ってしまった。
022.jpg


いつも本当にありがとう。またねー ( ゚Д゚ )ノシ


管理人は今日の待ち合わせ場所へと行く。浅草雷門へと。
前日、しまさんに
「直さん、明日可那他さんに会うの? 私も行っていい? 可那他さんに渡したいものがあって」
と言われていたので、しまさんにメール。

しまさんと可那他さんと娘さんと叶さん一家で雷門の観光をする予定だ。

染さんに教えてもらっていた乗換え通り、順調に進んで、無事に目的地に到着。しまさんともすぐに合流。
しかし叶さん、予定時間に到着せず。
しまさんが叶さんに経路をきいたら、どうやら一番ややこしい乗り換えをしなければならない経路で来ているらしい。もうちょっとかかるとのこと。

「それよりも可那他さんと合流して。もう雷門の中にいるって」
と言われて、門の中に。
サイダー売りのお兄さんの後ろくらいの位置に、可那他さんと娘さんの姿が。

「可那他さーん! こんにちは!」
実は昨日、可那他さんと娘さんにチラリと会っていたので、無事合流。
しばらくして叶さん一家がやってきて、じゃあ出発、と歩きだす。


それにしてもすごい人。立ち止まることもできないほどすごい人。両脇のお店もろくに見れないくらい。
唖然とする混みっぷりに目を◎グルグルさせながらも歩き、ようやく人混みから離れてほっとする。

「あ。あれ見て」
の声に空を見上げる。

017.jpg

飛行船が。 初めてみた。
手前のボヤケた頭は、まいどくん。
すごくでかかったっす。そして感動的だった。あれにシータが乗っていたのか。

栗専門店でみんなでソフトクリームを食べる。体が冷えて気持ちいい。そして美味い。

「このへんに、ケーキが美味しいお店があるんだ。えーと、どこだったかなー?」
と、しまさん。アンヂェラスというお店を探す。そして歩いているうちに、そのお店に遭遇。
「あ、あった。ここ」
そう言って中に入るしまさん。そのあとをついていったら、洒落たアンティークっぽいお店で、いいコーヒーの香りが。そしてケーキのショーケース。うわー、きれい。

叶さんと可那他さんと管理人の三人に、お土産のケーキを買ってくれた。
しまさん、ありがとうー!!

020.jpg

しまさんが買ってくれたアンヂェラスのケーキ。チョココーティングで外側が少し固めで中はしっとり。
見た目も美しい。



秋葉原へと場所を移動して、ご飯を食べる。
018.jpg

トルコランチ? だっけ?
美味しかった。はじめて食った。なんか、ケンミンショーで見て、こういうものがあるとは知っていたが。すごくお得な気がする。

ここでまったり過ごし、駅に移動して、可那他さん、叶さんと別れる。名残惜しい。
抱き合って別れを惜しんだ。

可那他さん、叶さん、またね。・゜・(つД`)・゜・。




時間が中途半端に余ってしまった。
「どこか行きたいところ、ある?」
としまさん。
東京のこと未だによく知らない管理人、ふと思いつく。

「もちさんの職場、ここから近い?」
「近いよ」
「しまさん、行ったことある?」
「あるよ」

ニヤリ。








もちさんの仕事場に特攻。
しばらくお仕事をしている姿を観察しよう、と思って声もかけずにいたのに、すぐにもちさんに見つかる。

もちさんの仕事っぷりは、プロらしくてカッコよかったっす。



仕事場を堪能させていただいて、休憩時間になったもちさんと、コーヒー。
ああ、時間が惜しい。もっとのんびりしたい。
そういえば今回はしまさんがお泊り出来なかったので、しまさんともこんなふうにのんびり出来ずにいたっけ。

わいわい話すのも楽しいけど、こうしてゆったり話すのも楽しい。

またしても名残惜しく望月さんと別れ、そして新幹線の改札までわざわざ送ってくれた、しまさんとも別れる。本当に名残惜しかった。

楽しい時間をありがとう、みんな。






家に帰り、しまさんがプレゼントしてくれた鋼のお皿で食べる。

019.jpg
↑しまさんがくれたお皿。


うまー!!!
021.jpg

めっさ美味かった。ぺろりと食っちまいました。しまさん、ごちそうさま。しまさん、ありがとう。





026.jpg

オンリーで皆様に頂いたお菓子。
ありがとうございます。ごちそうさまです!
仲良く三人で分けました。
ここに映っていないお菓子は、すみません、皆で食ってしまいました。美味しかったっす!
わざわざ、本当にありがとうございました。




望月さんからいただいた品々。あと、映ってないけど、猫の形のかわいいクリップ。
023.jpg
そしておなじくいただいた、テープ。
028.jpg

さっそく通販に使わせていただいてます。


029.jpg
叶さんから貰った、携帯お箸とミニタオル。

「ワンコのお箸、かわいー! >▽< 」

と思ったら、シロクマだった。
可愛いのには間違いない。


楽しいことばかりがぎゅっと詰まったオンリーでした。
みなさん、本当にありがとうございました。

感謝しきれないのですが、感謝するしか方法がないので、ひたすら感謝。
ありがとうございました。



それにしても管理人、レポ長すぎだ。





スポンサーサイト
△Page Top       
● 兄貴と私 オンリー参加2009 秋 ? 【2009/10/04 10:30】 兄貴と私 オンリー参加2009 秋 ? 【2009/10/04 10:30】 未分類
「直さん、100円玉1000枚は10万円だよ! 100枚の間違いじゃない?」
と望月さんに言われました。

その通り_| ̄|○

100円玉100枚でした。

そんな大金、にくきゅうで動いたことねえ。
スンマセン…。


みなさんにお願いなんですが、レポを詳細に書きすぎる? 管理人。しかし脳はうろ覚え。素で間違えたり。
なので何か違ってるところがありましたら、ぜひ教えてください。本気で助かります。

それと、拍手からコメントを頂いてますが、管理人、気づきませんでした。叶さんに指摘されて初めて気づいた。
実は管理人画面を見ても「コメント0件」となっているのです。
なのでコメントをいただけることすら気付いてませんでした。

管理人も拍手を押すことでコメントを頂いていることをかろうじて確認できましたが、非公開コメントをくださった方のコメントは、どう頑張っても内容を確認できません_| ̄|○

FC2のバグ?かもしれず、いま対策を考えております。

せっかくくださった拍手コメントを反映できない状況です。……すみません。・゜・(つД`)・゜・。










東京文具共和会館2FABC室開催で、ビンゴ大会が始まる。
目指すはDVDボックスと銀時計。

染さんが
「ナオズミさん、DVDが当たったら、どうするんだろ?」
ああ、そうだねー。ナオズミさん、ブルーレイとDVDの両方をすでに持ってるんだよねー。
でもナオズミさんのことだから、当然「当たって嬉しー! こっちは保存用!」とか言って、三つを並べてそろえたりするんじゃね? などと話をしているうちに、数字が読み上げられ始めた。

どんどん数字が発表されるが、さっぱり当たらない。
ようやくポツポツとビンゴカードに二つほど穴をあけることができたときには、リーチになって席を立つ人が現れた。

とにかくクジ運のない管理人、これはダメかも、と思いながらもビンゴカードを熱心に見詰める。

「あ! 当たった!」
会場に声が響く。
ええええええ!? だれ、その幸運な人!


と思ったら、管理人の隣に座っていた人が手を上げていた。

かっ……叶さん……!?


周囲からヒソヒソと話し声が聞こえた。
「……さすがボス……」 (←誰だ、言ったの)

わーいわーいと商品を受け取る叶さん。
染さんが感心する。
「叶さん、DVD買ってなかったんだよ。もうちょっとして安くなってから買おうかな?、とか言ってたの。なんという強運の持ち主。でも叶さんにはいいオンリーの思い出になったよね」

たぶんこれが参加できる最後のオンリーになるんじゃないか、と叶さんが言っていたので(まあ先のことは分からないですが)叶さんに当たって良かったね、と皆で拍手。

DVD揃えなくちゃいけないかな、と叶さん。

景品のDVDには初回特典映像が入っているとか。観たい観たい観たい。
「叶さん、お願いそのDVD初回特典、みせて!」
お願いしてたら染さんが
「直さん、私が初回特典が入ってるブルーレイ持ってるよ。みせてあげるがな」
おおそうだった! 染さんも買ってた! しかも今日は染さんちにお泊り!

喜んでいる間にもビンゴ大会は続き、次のみんなの目当ては銀時計に変わる。



当たったと手を挙げた人が現れた。

み……なもさん!?


周囲からヒソヒソと話し声が聞こえた。
「……さすが、みなも先生……」(←誰だ、言ったの)

染さん「みなもさん、ポストカードのくじ引きでも、いきなり当たりを引いたよね…」
管理人「うん…」

この引きの強さ。叶さんとみなもさんってところが納得。…というか、怖い。

二人で協力して、宝くじを買ってくれないか?




結局管理人はリーチしたままビンゴにならずに終わり、おまけの景品をいただいた。



鋼シール。
なんでアルエドのシールはないのだろう。やはり人気投票の結果が優先されてエドとロイのシール市場が大きいのだろうか?



オンリー終了、みなさまお疲れさまでした。

まずは叶さんが予約していたカラオケ店へ。
オンリーでみなもさんと花菜さんがナンパした、COZY+ のウカイさん、そしてスペースに顔を出しに来てくれた、むうきさんが加わって、全員で……えーと、17人? くらいの大所帯。

むうきさんはオンリーに来ることが分かっていたので、染さんが
「むうきさんが来たら、オフ会に誘ってもいいかな! ナンパしてもいいかな!」
と狙っていた。


親分と隣同士になった管理人。叶さんが
「ホログラム一緒に歌おう」
と言ってくれたので、歌ってみた。

全然ダメダメだった。あかん。
叶さんは完璧に歌えたのに、脚をひっぱってしまった。しょんぼり(´・ω・`)

でも気にしない。


飲み物を頼むが、食べ物は殆ど頼まなかった。というか、全然食わなかった。いや、お腹はすいてたけど、ゆかいさんが美味しくて有名だという、ほかほかのメロンパンを、オンリーで差し入れてくれたから。

管理人、メロンパンってあんまり好きではないんですが……めっっっっちゃうまかった! こんなメロンパン、食ったことねえ。いままで「あんまり好きじゃない…」などと思っていたメロンパンは、本当にメロンパンと呼ばれる種類のものだったのだろうか。全然違う。ふわふわだし、さくさくだし、味も美味い。甘いだけのメロンパンとは違う。明らかに違う。

ぺろりと完食した。

こっちでもあのメロンパン、売ってるといいのにな?。忘れられない。


カラオケ途中から、あみだくじで席替え。まるで合コンのよう。

鋼の歌が流れると、画面はいままでのアニメのシーンを抜粋したプロモーションが流れる。
兄さんのあまりのカッコよさに、本気で泣く管理人。そういやこの前のカラオケの時も、兄さんがカッコよくて泣きそうになったっけ。とうとう今回は本気で泣いた。

泣きながらみんなが歌っている鋼の歌を聴き終わる。
そしてあちこちで話が盛り上がって誰も歌わなくなる。

そこで管理人、しまさんと染さんとしおみんさんとで、懐かしのアニメソングを歌ったりした。
懐かしいなー。何を歌ったのかは、ここには書くまい。



カラオケを終え、今度は飲み会へ。
飲み放題で染さんが予約した、「世界の山ちゃん」へ。
場所はどこだったかな ? 新宿だっけ? なんか、行く途中にホストクラブとかがあった。周囲を見るとスーツ姿の人が多い。東京で初めてかも。こんなにスーツ姿の人がたくさんいる地域は。

台湾からのアルエドラー、野兎さんたちと合流し、みなもさんが箸でくじ引きを作って、それを引いた人たちから席に着く。
管理人は一番端っこの4人テーブルで、Rさん、染さん、そして初めましてのウカイさんと一緒になった。

ウカイさんはシャイな人でした。しかしずーっとニコニコしてて、一緒に笑ってくれた。お話出来て楽しかったっす。

むうきさんとはお話出来んかった。カラオケでお帰りになりました。また機会があったら遊んでください。

015.jpg

これが噂の、世界の山ちゃんの手羽先。

美味い。マジ美味い。本当に美味い。めっちゃ美味い。
もっと食べたいなー。誰か連れて行ってくれ。


014.jpg

飲み物のメニューに、変わったものがあった。
デビルマンとか。

管理人は赤い彗星を頼んだ。美味い。甘い。カルピスらしい。
見た目も鮮やかできれいでした。


染さんが叶さんのモノマネをして、
「わはははは!」
と笑ったら、ちょうど叶さんが向こうのテーブルで
「わはははは!」
とタイミング良く笑い、染さんのモノマネがいかに叶さんにそっくりかを証明し、皆で大笑いした。
染さんと叶さんは、本当に楽しい人だ。



山ちゃんを出て、夜の道を皆で歩く。

最後は台湾からのアルエドラー、野兎さんと、言葉が通じなくてコミュニケイトできないものの手をつないで歩きました。

みなさん、楽しい時間をありがとう。




△Page Top       
● 兄貴と私 オンリー参加2009 秋 ? 【2009/10/01 23:17】 兄貴と私 オンリー参加2009 秋 ? 【2009/10/01 23:17】 未分類
オンリーが始まる前に、みなもさんがキタ。
「本くださーい」

みなもさんに新刊と、親分のプレゼントの石鹸と鉛筆、管理人からのプレゼント六合ハムを手渡す。

そして染さんの、あの当たりつきポストカードをトランプのようにして広げて引いてもらう。

「あっ! 当たった! おめでとうー!」

なんと最初のくじ引きで、いきなり亀甲縛り兄さんを引き当てるみなもさん。
確率から考えてもすごい。一発で……
「こわっ」
『みなもさんが』エロいのを引いたということが怖い。鳥肌がたった染さんと管理人。怖い。
親分の次に怖いのは、実はみなもさんかもしれない。



オンリーが始まる

( ゚Д゚ノノ"☆パチパチパチパチ


叶さんがスペースに来てくださった方々に、えんぴつ(?)と自作のハート形台所石鹸をプレゼント。
管理人も、「六合ハム」と書いてある乾燥ハムをプレゼント。
乾燥ハムっていうか……細長いサラミ?

しかし叶さん
「違うよ! ハムじゃないよ! カルパスだよ!」
管理人
「違うよ! ハムって書いてあるじゃん! ハムだよ!」
叶さん
「カルパスだってば!」
管理人
「ハム!」

管理人が「ハム」と言うたびに叶さんが「カルパス」と言い、毎回ケンカ。
大人げない二人。

染さんはどうでもいいらしく、淡々と仕事をこなす。

カルパス
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AB%E3%83%91%E3%82%B9

ちなみに、こんなの見つけました。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q122989932




何が盛り上がったって、やはり染さん手作りのポストカード引き。
当たりは数枚しかなく(ほぼ全裸の兄さん亀甲縛り絵)、あとは新刊、「幸福なパンセ」の表紙、裏表紙の二種類のポストカード。
引いたカードをプレゼントさせていただくのだが、当たりを引いた方はもう一枚ポストカードをプレゼントさせていただき、表紙が欲しいか裏表紙が欲しいか選べる。

当たって戸惑う人、喜ぶ人。
「当たれ?!」と気合を入れて念を送り、カードを引いたけど「残念でした」の人。
とにかく楽しい。盛り上がる。

望月さんとらくさんがエロカード『当たり』を引き当てた。

おお……。引き当てたのが二人っていうのも、なんか、らしい。

どんなカードだったのか知りたい方は、染さんのHakka Sherbet*さんのmemo、2009/09/18(金)の記事でご確認ください。

ちなみに「六合ハム」は管理人が写真を撮り忘れたため、叶さんの 僕は兄さんだけでいい。産の、「お嬢さん、バレてますよ……!」http://abcdefghijklm.tuna.be/9898943.htmlでご確認ください。


スペースが落ち着いたころ、(オンリーが始まる前だったかな?)叶さんがウキウキと買ってきた可愛いパーツを見せびらかす。

「ほら、兄さんとアル。可愛いでしょー!」

去年のオンリーの時も、叶さんはこのサークルさんからパーツを購入させていただいている。たしか編み物のアルマスコットだった。

ほしい。
ものすごくほしい。

スペースにお邪魔して、叶さんと同じものを買わせていただく。
032_20091001223106.jpg

「これは樹脂粘土で作ったんですか?」
といろいろ質問する管理人。工作好きなので興味津々。丁寧に答えてくださいました。

一度スペースに戻るも、可愛いパーツの数々が忘れられず、また見に行く。

「すいません、これもください…っ!」

030_20091001223106.jpg

アルの血印

管理人もワイヤーで作ったりしたことがあるが、ここまで美しく素晴らしく出来ない。きっとこれからもできない。とにかく驚きのクオリティの高さ。
青いバージョンもあって、そっちも美しくて悩んだが、やはりここは兄さんの血ということで、赤を購入させていただいた。

管理人「えーと……どれを…」
マスターさん「どれでも好きなものをどうぞ」


スペースマスターさんと少しお話をさせていただいて、幸せな気持ちになりながら自分のスペースに戻った。

そして叶さんのように、見せびらかす。

「私もほしい!」

染さんも同じアルの血印を購入。

アルとエドのパーツは、携帯に取り付けた。

にくきゅうはあるわ、猫はあるわ、アルとエドのパーツはあるわで、今でも頻繁に携帯のストラップを眺めてウフフする。
なんだろう、この幸せな気持ち。

アルの血印はキーホルダーなのだが、ペンダントにしたい。ペンダントにして身につけたい。

いま、ネックレスを探し中。
そしてなにより、製作者の某様にメールを送って、「ペンダントにしちゃってもいいですか?」と許可を取らねば。

製作者の某様、管理人がスペースにお邪魔した時にあれこれ聞いたせいか、先にお帰りになる時、わざわざこちらのスペースにまでご挨拶に来てくださった。
ありがとうございました。





楽しい時間はあっという間に過ぎ、撤収の時間。

あらかた荷造りが終わったところへ、花菜さんがやってくる。

「直さん、これあげる♡」

「こっ、これは……!」

025.jpg

「ねこの肉球 完全版」

本の中身はにくきゅうだらけ。にくきゅう占いまである。
もちろん猫も映ってる。
可愛い。本当に可愛い。まいどくんも驚きの可愛さ。

花菜さん、どうもありがとう!



撤収作業も終わり、ビンゴ大会が始まる。

二度目のアニメ化のおかげでグッズが増え、景品が立派だ。
DVDボックスと、銀時計がある。

狙うはこの二つ。

「よーし!やるぞー!」
勝負魂に火が付き、俄然やる気に。

主催様
「これからビンゴカードを配ります。パンフレットをご提示ください」

ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!!

パンフレット、荷造りして
発送 し  ち   ゃ     っ        た

ビンゴ出来ない!
ガ━━ン!! ガ━━ン!! ガ━━ン!!

主催様がカードを配りに来た。
「……すみません、いいです。パンフレットがないので…」

主催様、笑顔で
「大丈夫ですよ?。顔を覚えていますから」

(┬┬_┬┬) ありがとうございます。


染さんと管理人、御厚意により、ビンゴカードを頂いた。


「私も『顔を覚えてますから』って、顔パスで貰ったよ。ワハハハハ!」
↑ 叶さん








△Page Top       




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。